地域スポーツクラブ関連の資格

地域スポーツクラブ関連の資格について

地域スポーツクラブにおいて、指導したり運営に関わったりするのに、資格は必ずしも必要ではありません。

しかし、会員のニーズにきめ細かく対応するためには、質の高いスポーツ指導者や、活動運営スタッフ(スポーツ活動や事業等をスポーツ指導者とともにサポートする方)をクラブにできるだけ多く配置することも求められます。

地域スポーツクラブは、地域住民が支え育成していくクラブです。クラブづくりの一環として、クラブ独自にスポーツ指導者等を育てたり、新たに発掘していく仕組みを持つことが期待されます。

地域スポーツクラブに関連する資格の一例

スポーツ指導基礎資格
スポーツリーダー
競技別指導者資格
指導員、コーチ、教師、上級指導員、上級コーチ、上級教師
マネジメント資格
アシスタントマネージャー、クラブマネージャー

それぞれの資格の内容については公益財団法人日本スポーツ協会ホームページをご覧ください。

東京都広域スポーツセンターの事業に関連して取得できる資格

スポーツリーダー

地域におけるスポーツグループやサークルなどのリーダーとして、基礎的なスポーツ指導や運営にあたります。取得後は、競技別指導者資格やフィットネス資格へステップアップすることも可能です。

アシスタントマネージャー

総合型地域スポーツクラブなどにおいて、クラブ会員が充実したクラブライフを過ごせるよう、クラブマネージャーを補佐し、クラブマネジメントの諸活動をサポートします。